読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きた みた よんだ

みたりよんだりしたものを記録するブログ

【映画】ガタカ

映画
僕は夢を抱いてはいけないのか。

「もはや差別は科学の領域」

遺伝子で識別するのがいけないとは私は思えない。芸能人に容姿の美しさや、スポーツ選手に身体能力の高さが求められるように、充分今だって似たようなことをしているわけで。
挽回が完全に不可能、という点だけ救いがなく、努力の価値が低くなるのが問題とされるのかもしれないけど(だからこそのラストの描写なんだろうけど)

遺伝子残さない生活って死ぬほど大変だな…頭かゆくてもかけないぞ。

えらく萌えると思ったら、漫画「累」とかなり類似点がある内容だった。

スーツ祭り映画。宇宙にもスーツ着ていくんだ…ラペルの幅が広くてVゾーンが浅いのが時代を感じます。美しい。

あとジュード・ロウが宝石のよう。

なんでラストああなったのぉぉぉぉ(号泣)

素晴らしい感想を読みました