読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きた みた よんだ

みたりよんだりしたものを記録するブログ

妖怪男ウォッチ

筆圧も装丁もスパーキング!!

ブログを何度も読み返したしnoteも前購入して読み返しまくる程度にはぱぷりこさんのファンなので、一気読みするぞヒャッホーと読み始めたら、あまりの筆圧と霊圧でなかなか読み進められませんでした。
3日もかかった…

ピンクとネイビーの二色刷りの装丁、超かわいいんですが、ビビットカラーなのと若干の版ズレのおかげで酔います
…いや、中身の濃さに酔ってるのかもしれない。

今までは、西に自信のない女子がいればなぜ『姉の結婚』『今日は会社休みます』は駄目ファンタジーなのか - 妖怪男ウォッチをLINEで送り、東にモラハラ被害者女子がいれば「彼といると成長できるの☆」が危ない。ブラック企業男に引っかかる恋愛社畜女 - 妖怪男ウォッチを送っていましたが、もうこの一冊を渡せばOK、効率ここに極まれり。

女子はもっと自分のために怒っていい!

最後の「退散の章」は全女子必読。
人生が生きやすく楽しくなるコツが凝縮されています。
嫌なことにNOと言い、常識や外圧はスルー!
「自分のために怒る」とは、誰かに負の感情をぶつけるのではなく、「私は怒っている!傷ついている!この気持ちはしょうがない!」と認めてあげること。
この記述、十年前に読みたかった!!!
全体的に物理で殴る、地に足がついた確実な強さを身につけるレクチャーをしているのに、「妖怪」「封印!滅っ!」「妖気噴出」などスピリチュアル単語が頻出してるところが…好き…
あとお札が12種類もついてる書籍って世界初なんじゃないだろうか。好き。

個人的にはぱぷりこさんのお父様とお兄様がコンサル男で苦労したという記述に泣きそうになりました。私も父と兄がコンサル男です…

私の妖怪男事例

元夫は自称ロジカル男と束縛使いにディスり芸人を少々足した妖怪でした。
調停や裁判でも俺俺ロジック振りかざすこと30分〜2時間、調停員や裁判官が呆れるという、燃える木のないところでマッチを擦り続ける焼畑ぶりを披露。
「感情的な人とは話したくない」って言われながら何時間も俺ロジックで殴られたなー(遠い目)
その俺ロジックは「女は感情的で男は論理的=妻は女だから感情的で俺は男だから論理的=妻は間違ってて俺は全部正しい」という、論理構造ドコーな内容だったので、お察しです。
あと低学歴で自信がなかったため、本気で私を軟禁(キャリアを奪うことで緩やかに実行)しようとしてました。
夫婦仲が破綻極まった時に「こんなことになるくらいなら、家に閉じ込めて何もさせなきゃよかった」って言いましたからね…
「それは私に仕事をさせなければよかったってこと?」と聞いたら「うん」と答えましたし、家出したら「誰のおかげで生活できてたと思ってんの?」って何回も言われました。
それはゴミをゴミ箱に捨てず、食事の皿を下げないお前の世話をしていた私のおかげだよ。

私の目が覚めたから逃げられましたが、何年もかかった…
モラハラを我慢してた、十年前の自分に叩きつけてやりたい本です。
十年前の私ー!!好きに生きろー!嫌なことは嫌って言っていいんだぜー!さっさと二重埋没して別の男漁れ!!

妖怪男ウォッチ

妖怪男ウォッチ


ぱぷりこさんに感想読んでもらえて嬉しすぎた!!


ぱぷりこさんのツイート読んでまた気づいた