読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きた みた よんだ

みたりよんだりしたものを記録するブログ

【小説】下町ロケット

ニヒルでワイルドな肉食系男子(ナカシマ工業)にいじめられてたら、エリート財閥の御曹司(帝国重工)が出てきて「君がほしい」とか言い出して、そしたらナカシマくんが「お前を一番欲しいと思ってるのは俺だ」って言い出して…

あたし(佃製作所)どうなっちゃうの〜!?☆

みたいな話(乙女ゲー)

その場合私としては、神谷(弁護士)ちゃんが佃ちゃんの「心の革命」に成功するトゥルーエンドが希望です。

下町ロケット (小学館文庫)

下町ロケット (小学館文庫)

池井戸潤はアラフォー男のためのラノベというツイートを見て「ほんとかよ、これにときめくメンタルやばくね?」って思ってたら、アラフォー男が「下町ロケットのドラマ観て1人で泣いてた。半沢直樹もよかったけど」と言ってて「ま、まじでアラフォー男向けラノベ!!」と驚愕。